大航海時代online Boreas に生息しているSeereの航海記録です


by seere_70th
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Viajante da mesma categoria(2)

こんばんはSeereです

では、早速昨日のつづきです。
今回のお手伝いで私が私に課したことは
白兵しない・沈まない(←ここ重要w)
そして、修理・外科・予備帆・ゴハンで支援する事。カスタムスロットもそのために何時もと設定を変更して挑みました。

f0134812_2157752.jpg
《1戦目》
これは、敵がそんなに強くないらしく、あっという間に終了。
少しだけ・修理・予備帆を使ったくらいで本当に何もせず終了しました

f0134812_21575052.jpg
《2戦目(1回目)》
逃げつつひたすらに、修理・予備帆…なんとか、沈まずに終了

《3戦目(1回目)》
艦隊組んでいたので、そのまま戦闘に入るのかと思いきや、少し遅れて援軍として参戦(ちょっと離れていたから?)。
…その時、戦闘に入った場所が悪くて敵のど真ん中w
鬼のようにクリティカル入れられ、おまけに火災まで起こして…あっと言う間に沈んだのでした。そして、他のメンバーも沈んでしまって敗北^^;

一旦補給して、2戦目から再挑戦となりました(2・3戦目は連戦なのです)

そこで、思い出したのが…全体攻撃アイテムw
もしもの時のためにと、持ってきていたのに…特に3戦目とか使えばよかったのに
思いもしないタイミングで戦闘になって、クリティカルが連続で入ってしまい
アワアワしながら修理していて綺麗に忘れていたのですw

で、このアイテムも3戦目で使用することに

そして、2・3戦目を再挑戦。
今回は、上手く援軍として参加して…
助っ人さんが海軍紙を使って、私はとにかく逃げつつ全体攻撃アイテムを使ったあとは、頑張って修理し続け…

…とうとう…


ジョセフィーヌがド・グラモンを撃沈しました!
ド・グラモンの船が航行不能になりました!
ド・グラモン護衛艦が修理スキルを発動しました
ド・グラモンに勝利しました!
戦闘経験を352獲得
戦闘名声を5獲得
戦利金7166㌦を獲得!


○○○○>おつー
ジョセフィーヌ>よし!!
Seere>わ~い
ジョセフィーヌ>おつー
トゥーリー>おつー^^
Seere>お疲れ様でした~
ジョセフィーヌ>皆さんアリガトウございましたTT
トゥーリー>ごめんね^^;
○○○○>おめでとー^^
Seere>よかった^^
トゥーリー>なんの役にも
トゥーリー>たてんかったw
ジョセフィーヌ>いあいあ最後白兵に持ち込んでたのが
ジョセフィーヌ>いい感じだった
ジョセフィーヌ>狙える隙間ができて
トゥーリー>ま、ちょっとでも役に立ったなら
トゥーリー>よしとしますか^^
ジョセフィーヌ>チャンスメイキング
トゥーリー>おめでとうー^^
トゥーリー>よかったね、ジョセさん^^
ジョセフィーヌ>ありがとーう



こんな感じで、戦闘が終わったのでした

脳筋ツール使ってログ解析したり、記憶をさかのぼってみたり
戦闘を振り返ってみると…こんな感じでした
f0134812_21552846.jpg
それなりに、修理は出来ていたのかな?

ただ、見事なくらいに周りが見えていませんでした |||orz
その場その場で的確な支援するって…すごく大変なんですね
もうちょっと、頑張るつもりだったのになぁ…;

でも、支援以外のもう1つの目的“おとり”は出来ていたみたいでよかった^^

自分のキャップ解除はまだまだ先なので、今回は本当に貴重な体験をさせてもらえました。ジョセさん声かけてくれてありがと~^^

そして、助っ人さんも、お疲れさまでした^^ 攻撃に専念してもらえるように支援頑張るつもりだったのですが…足りなくてごめんなさい;

最後に、怪鳥…大して説明しないままカリブまで拉致したのにもかかわらず
快く協力してくれてありがとうございました。
楽しんでもらえてたみたいで良かったです^^;


毎回このBlogに出てくる人は、私のいる商会メンバーかフレだったので名前伏せずにそのまま晒していましたが、ジョセさんの助っ人さんは確認するのを忘れていたので、名前を伏せさせていただきました^^
今後、名前に関しては、商会メンバー+フレ+確認取れている人→そのまま。確認取れてない人→伏せる。このルールで統一したいと思います^^





---当然のように沸いて出た怪鳥の疑問---

トゥーリー>なんで、
トゥーリー>この晴れある
トゥーリー>大役をSeereさんと
トゥーリー>私にw
トゥーリー>○○○○さんはわかるけどw
ジョセフィーヌ>なんとなくw
トゥーリー>でたよw
Seere>…ヒマそうだったからじゃない?
○○○○>www



トゥーリー>ま、うちの商会では
トゥーリー>きっと当分体験できん
トゥーリー>いい経験だけどねw
Seere>そうそう
トゥーリー>つーか、今回はSeereさんが確信犯だなw
Seere>共犯者は
Seere>キミの弟子だ
トゥーリー>・・・




by seere_70th | 2008-08-16 22:28 | Seereの航海日誌